副業プログラミングで未経験・初心者が月5万円稼ぐ具体的方法

プログラミング【2020年4月2日更新】

最近、副業でプログラミングを考えている人は多くなっています。

本業をこなしながら週末や仕事終わりの時間を有効活用してちょっとした副収入を得たいと考えている人にとってプログラミングは最適な職業です。

今回の記事では、未経験・初心者が実際に副業としてプログラミングを始めようとするときに必要となるノウハウをまとめました。

【本記事の特徴】

 

○未経験・初心者が副業プログラミングで月5万円稼ぐ具体的方法がわかる。

○副業プログラミングの難易度、収入、労働時間がわかる。

○副業プログラミングで受注できる案件の種類がわかる。

○副業プログラミングを始めようとしている人の悩みと解決策がわかる。

副業プログラミングに慣れてきたら、こっちを本業にできるくらい稼げる仕事なんだ。でも、まずは月に5万円を目指そう!

副業プログラマーで稼ぐ3つの方法

副業プログラマーで稼ぐ方法は主に下記の3つです。

①プログラミングを教える方法

②クラウドソーシングを利用する方法

③エージェントから案件を受注する方法

の3通りがあります。

いかにそれぞれ説明していきます。

①プログラミングを教える方法

□プログラミングを教える方法 詳細

○難易度:★★★★☆

○収入:★★★★☆

○労働時間:★★★☆☆

未経験・初心者がこの方法を最初に取ることは難しいです。未経験・初心者を終えた次のステップという認識でいてください。

この方法は、生徒に時間を合わせていくというデメリットの部分もありますが、その分、収入が大きく慣れてくると1日2時間で5,000円~10,000円ほどは稼げてしまいます。

本業がプログラマーで後輩に教えたりする経験を既にお持ちの方はこの方法から始めても良いと思います。

【アスクビー】 は完全無料で講師登録をして自分の時間を切り売りする大手サイトです。値段も自分で設定できるので、人気講師になると更に大きく稼ぐことができてしまう特徴を持っています。

生徒はまったくの未経験者が多いので、知識がつけて、クラウドソーシングなどで実績を作ってから講師をすると意外と生徒さんが集まってくるんだ。

②クラウドソーシングを利用する方法

□クラウドソーシングを利用する方法 詳細

○難易度:★★☆☆☆

○収入:★★★☆☆

○労働時間:★★★★☆

未経験・初心者がまず最初に始める副業プログラミングの方法としてはクラウドソーシングが一番おすすめです。

クラウドソーシングはパソコンさえあればオンライン上で仕事のやり取りができます。そして、働き方も自由なため、自分の空いた時間にできるということも魅力のひとつです。

はじめてクラウドソーシングに挑戦する場合は、日本最多の案件数を誇るクラウドワークス が一番おすすめです。

難易度は、はじめは仕事を受注する際に苦労しますが、受注実績が増えていくにつれて、収入も上がってきます。

収入は、初めのうちは1タスクが5,000円~10,000円ほどですが、徐々に実績が上がってくれば、1タスク30,000円以上の仕事を獲得できます。

労働時間は、クラウドソーシングの特性上、すべての作業を請け負う形になるので、1タスクを終えるのに仕事内容にもよりますが、1日2時間の作業で1週間ほどかかってしまう人が多いです。

クラウドワークスの他にランサーズという大手サイトもあるけど、初心者にはクラウドワークスの方がおすすめだよ!ランサーズはマイページの作りがごちゃごちゃしてるんだ。

③エージェントから案件を受注する方法

エージェントから案件を受注する方法

○難易度:★★★☆☆

○収入:★★★☆☆

○労働時間:★★★★☆

クラウドソーシングの次におすすめの方法がこちらです。

プログラミングの副業案件を紹介してくれるエージェントがあり、副業プログラマーとして登録している人も多いのが特徴です。

エージェントに紹介してもらう案件は報酬が高いものが多く、副業でも5万円〜30万円ほど稼げるのも特徴のひとつです。

注意点として、求められるスキルがある程度高いという特徴も兼ねています

難易度は、ある程度、知識や経験を見られますので多少高いですが、サポートも充実している企業も多く、ひとりでクライアントと交渉するということはないので、未経験・初心者のうちに登録しておくと良いです。

収入は、上記と重複しますが、5万円~30万円ほどの業務を請け負うことができるので、月に5万円の副収入を得たいという人にとっては安定して仕事が入ってくるので良いです。

労働時間は、仕事の内容にもよりますが、基本的に1日の作業が3~4時間で1週間ほどで完成できる程度の仕事内容になっていることが多いです。

まとめ:難易度、収入、労働時間

おすすめ度難易度収入労働時間
プログラミングを教えるC443
クラウドソーシングを利用A234
エージェントを利用B334

まとめた表を見てのとおり、クラウドソーシングを利用するのが一番簡単だね。何事も初めは大変だけど、必ずその努力は実るよ!

未経験・初心者が本当に副業プログラミングができるの?

結論から申し上げて、できます。

ただし、ある程度の知識や経験が必要になってきます。

いやいや、知識や経験が必要なら未経験や初心者じゃないじゃん!

まったくのゼロから始めるとなにをどのように手をつけたらいいかということがまったく分からないはずです。

したがって、独学でプログラミングを学ぶか、スクールに通って本格的にプログラミングを学ぶかという2通りの選択肢があります。

まったくのゼロからで独学でいきたい場合は、いきなりプログラミング言語に入るよりもweb制作の基本であるHTMLとCSSから始めた方が効率的です

独学で学ぶHTMLとCSSの記事に関しては別の記事にアップするね!

3か月程度で月に安定して5万円を稼げるようになりたい場合はプログラミングスクールに通うことをおすすめします。

プログラミングスクールは数多くありますので、おすすめのスクールを紹介します。

↑おすすめのプログラミングスクールだよ!

Graspyには無料学習カリキュラムが用意されていて、AI、Ruby on Rails、UIなど、各分野のプロが執筆したカリキュラムを無料で学べます。 チャットで何度でも質問できますので、専門外の分野へも気軽に挑戦することができる人気のプログラミングスクールです。

仕事の斡旋を受けれるシステムがあるのも魅力のひとつです。

副業プログラマーが受注できる案件の種類とは?

副業プログラマーが受注する案件は以下のとおりです。


①webサービス

②スマホアプリ

③業務効率化

④web制作

それぞれの案件単価、プログラミングスキルについて説明していくよ!

①webサービス

難易度:★★★★☆

webサービス開発は、ある程度のプログラミングレベルが求められます。また、サービスの開発となると、使用する言語も複数必要になり、初心者では対応できません。

そのため、実際に実務でサービス開発をした人がwebサービスの案件を受注しています。

収入:★★★★★

1案件がだいたい30万円~300万円程度の金額を請け負うことができます。

もちろん、金額が上がるにつれてプロレベルまでいかないとできない案件が増えてきます。

30万円程度の案件であればプログラマー中級者も全然できるレベルです。

労働時間:★★★★☆

30万円程度の案件は、プログラミングスキルにもよりますが、1日3時間~4時間で土日を8時間ほど使えばできるレベルの仕事と想像しておくと当たらずとも遠からずというくらいです。

それ以上の金額になると本業に支障が出るほどの時間が必要となります。

副業案件の具体例:

・マッチングサービスの構築
・データ解析プログラムの作成
・ユーザーの記事投稿型サイトの作成

金額が本業を超えるとこっちがメインになってくるね!

②スマホアプリ

難易度:★★★★☆

スマホアプリの案件は多く、単価が高いことが特徴です。

しかし、SwiftやJavaのプログラミング言語のスキルが必要になってくるなど、未経験や初心者の方にはややハードルが高いです。

そのため、普段からアプリ開発の仕事をしている人が副業として受注していることが多いです。

収入:★★★★★

1案件がだいたい5万円~100万円程度の金額を請け負うことができます。

実績がないうちは多くを狙わず、5万円程度の案件から受注していき、実績を積み重ねていくと、毎月5万円の副収入を目的としていた場合、すぐに達成できるレベルになってしまいます。

スマホアプリ開発では業務に慣れてくると、毎月安定して10万円以上の副収入を得られる状態を簡単に作りやすいです。

労働時間:★★★★☆

1案件がだいたい5万円程度の仕事であれば、プログラミング中級者が平日2時間~3時間程度の仕事で完成してしまうことがほとんどです。

土日を丸々休日にしたいと考えてる場合は、スマホアプリ開発は単価も高く、おすすめの副業です。

副業案件の具体例:

・ゲームアプリの開発
・写真合成のアプリ開発
・辞書アプリの開発

webサービス開発よりもスマホアプリ開発を受注する方が簡単なんだ。なので、既にある一定以上のスキルを持っているならスマホアプリ開発がとってもおすすめだよ!

③業務効率化

難易度:★★★☆☆

業務ツールの開発は、WEBサービスやスマホアプリなどに比べると、比較的難易度の低い案件が多いのが特徴です。

初心者がプログラミングを学んですぐに受注できる案件もありますので応募もしやすいです。

収入:★★★☆☆

1案件がだいたい3万円~30万円程度の金額を請け負うことができます。

実績がないうちは多くを狙わず、3万円程度の案件から受注していき、実績を積み重ねていくと、毎月5万円の副収入を目的としていた場合、すぐに達成できるレベルになってしまいます。

単価も副業レベルで考えた場合は充分な金額です。

労働時間:★★★☆☆

1案件が3万円のものならば、慣れている人は1日で終わってしまうこともあります。

平日2時間で週5回もすれば、プログラミングを覚えたての人でも仕事を完結させることは全然可能なレベルです。

本業とバランスを考えて、無理をせず副業をしたい人におすすめです。また、スキルアップにも繋がります。

副業案件の具体例:

・メール送信ツールの開発
・ECサイトの情報抽出ツールの開発
・管理システムの開発

クラウドソーシングでは案件が多すぎて探すのに時間がかかることが多いんだ。慣れてくれば実際に業務をする時間よりも案件を探している時間の方が長くなるかも。ただ、良い仕事をしていればリピーターに繋がるので後が楽になるよ!

④web制作

難易度:★★☆☆☆

Web制作は難易度の低い案件が多く、初心者でも案件を獲得できるのが特徴です。

HTML、CSS、phpなど簡単な言語の取得だけで引き受けられる案件が多いので、未経験・初心者が初めにする副業としておすすめです。

収入:★★☆☆☆

1案件がだいたい5,000円~5万円程度の金額を請け負うことができます。

他のプログラミングと比べ単価が安いですが、独学からスタートした人にとっては一番引き受けやすい仕事です。

労働時間:★★☆☆☆

業務に慣れてくると1案件が5,000円程度の仕事であれば2時間もかからず終わることもしばしばあります。

隙間時間を使ってコーディングなどをしている人も多いです。

本当の未経験者の場合は、プログラミングの仕事ってどんなものだろうという感覚で仕事を受注してみるのもありかもしれません。

副業案件の具体例:

・ワードプレスサイトの作成
・採用ページの作成
・LPの作成(素材あり)

we制作はできる人も多いので競争が激しいのも特徴のひとつなんだ。サイト作りに関してはこれからも付き合いが必要になってくることも多いので、良い関係を築けていたなら良いお客さまになってくれるよ!

副業プログラマーを始めようとしている人の悩みと解決策

副業プログラマーを始めるときのよくある悩みと解決策をまとめました。

どれくらいのプログラミングスキルが必要ですか?

獲得したい案件や単価によって変わってきます。

『副業プログラマーが受注できる案件の種類とは?』で解説したように、案件によって必要なレベルが変わってきます。

そのため、まずは「どのような案件を副業で獲得したいのか?」を明確にしておくことが大切です。

どのプログラミング言語から学んでいけばいいですか?

作りたいもので変わってきます。

ひとつのプログラミング言語をマスターすると、次の覚えるプログラミング言語はだいたい考え方が一緒なので意外とすぐに覚えれます。

以下の画像を参考にしてください。

CodeCampsより参照

以下の画像がプログラミング言語の難易度です。

CodeCampsより参照

そのため、

未経験、初心者であれば
HTML、CSS、phpを学び比較的簡単な案件を受注できるようにしておく。

単価の高い案件を獲得するなら
Ruby、Python、Javaなどから学習することをおすすめします。

目的によって学習する言語を選んでいこう!

まとめ:副業プログラマーは稼げる

まったくの未経験・初心者の場合は、まずはプログラミングについて学習する必要がありますが、1か月~3か月も勉強すればすぐに実践できるレベルに成長することができます。

独学が難しいと考えている人にとっては、Graspyで無料プログラミング講座を受講する ことをおすすめします。

自分自身のスキルアップをしていくと転職するときも有利になりますので、副業プログラマーはスキルアップの面でも収入面でも非常におすすめの副業です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です