徹底比較!ブログランキングは結局どこがいい?メリット・デメリットも併せてご紹介

ブログランキング【2020年4月10日更新】

ブログランキングは開設初期の無料ブログやWordPressサイトの集客に役立つだけではなく、SEO効果もあるということはあまり知られていません。

今回の記事は、ブログランキングを始めるメリット・デメリットを徹底的に解説していきます。

そして、数あるブログランキングで結局どこが良いのかもご紹介しています。

ブログなどのアクセスアップに役立ててください。

【本記事の特徴】

○ブログランキングの仕組みがわかる。

○ブログランキングのメリット・デメリットがわかる。

○ブログランキングのSEO効果がわかる。

○おすすめのブログランキングがわかる。

ブログランキングは無料で登録できるよ!
初心者にもわかりやすいようにまとめているよ!中級者以上は目次から読みたい記事を選んでね!

ブログランキングとは?

ブログランキングとは、たくさんの人が運営しているブログをまとめて、人気ランキング形式で紹介しているサイトです。

いろいろなブログを見ていると下記の様なバナーを見たことがあると思います。

これをクリックすると、ブログランキングへの投票をしたことになります。多くの人にクリックされることでポイントが貯まっていき、その合計数字でランキング付けがされます。

ポイントには以下の2種類あります。

□ブログランキングのポイントの種類

・INポイント
あなたのブログ→ランキングサイト
読者がブログランキングのサイトに入る(INする)のでINポイントと呼びます。

・OUTポイント
ランキングサイト→あなたのブログ
ランキングサイトに訪れたユーザーがあなたのブログに流れる(OUTする)のでOUTポイントと呼びます。

INポイントとOUTポイントの関係性

基本的にINポイントが多ければ多いほど、ランキング順位が上がっていきます。

OUTポイントはランキング順位とは関係ありませんが、OUTポイント順でランキングをソートすることもできるのでまったく意味を持たないわけではありません。

豆知識。ずるして自分でバナーを押しまくってもひとり1日1回までしかカウントされないようになっているんだ。

ブログランキングの種類

ブログランキングは大きく分けて下記の2種類があります。

①ブログ会社が運営するブログランキング
②独立運営されているブログランキング

①ブログ会社が運営するブログランキング

アメーバブログライブドアブログなどそれぞれのブログ会社が運営するランキングサイトがあります。

ランキングの対象はそのブログサービスを利用しているブログに限られます。

アメーバブログやライブドアブログにブログを開設すると、自動的にその会社独自のブログランキングに参加することになります。

もちろん、設定で「参加しない」と変更することもできるよ!

②独立運営されているブログランキング

どのブログサービスからもランキングサイトに登録できる一般的なサービスです。

WordPressサイトはもちろん、無料ブログでも登録できます。

有名どころはにほんブログ村人気ブログランキングなどです。

後ほど説明していきますが、この大手2サイトに登録することがおすすめです。

ブログランキングのメリット・デメリット

ブログランキングの仕組みを理解したところで、本当にブログランキングに登録して良いのか気になると思います。

ブログランキングのメリット・デメリットについて、徹底的にまとめました。

ブログランキングのメリット

□メリット

①ブログランキングからのアクセスが見込める。

②SEO効果がある。

③ランキングがブランディングになる。

④ブログランキングの上昇がモチベーション維持に繋がる。

ブログランキングの一番のメリットは集客です。

特にブログ開設初期はだれもあなたのブログを認知していません。ブログランキングに登録することで、マーケティングの幅が広がります。

そして、被リンクを貼られる可能性も増えてきます。

結果的にマーケティングの幅が広がることでSEO効果が期待できます。

仮にブログランキングで上位表示されることができたら、カテゴリーにもよりますが、数万PVをランキングサイトから稼げてしまいます。

ブログランキングのデメリット

□デメリット

①ブログの回遊率の低下に繋がる。

②ブログのイメージに影響がでる。

③ブログランキングのバナークリックに注力してしまう可能性がある。

④上位ランキングに入らなければ恩恵が薄い。

回遊率が下がるということは、INポイントが高いということですが、INポイントが高ければ、自ずとランキング上位表示されるのでOUTポイントも貰えます。

考え方にもよりますが、一度あなたのブログを見てくれたユーザーが仮に流出したとしても、新規ユーザーになり得るユーザーが入ってきますので、良いコンテンツを持っていれば、ユーザー数は増えていきます。

SEOの基本はコンテンツ作りだから、このデメリットはそこまで大きな問題ではないよ!

ブログのイメージに影響が出てしまうことはたしかにあります。ブログランキングに登録するということはそのブログランキングのバナーを貼らなければならないということです。

webデザインを勉強しましょう。注意点としては、目的がバナークリックにならないようにすることです。

上位ランキングに入らなければ恩恵が薄いのは、検索エンジンでも同じ事です。検索エンジンで上位表示されるのであれば、ブログランキングでも上位表示されます。

ブログランキングは集客のための一種のツールと考えて使うものです。

おすすめブログランキング

ブログランキングサイトはいくつかありますが、そのどれもを登録しておけば良いというわけではありません。

なぜなら、票が分散するからです。

初期のうちは2~3サイトを目安に登録することをおすすめします。

ブログランキング比較一覧表

ブログランキング名おすすめ度一般参加月間訪問者数
にほんブログ村★★★★★1800万
人気ブログランキング★★★★★1400万
FC2ブログランキング★★☆☆☆135万
アメーバブログランキング★☆☆☆☆×1000万
ライブドアブログランキング★☆☆☆☆×4000万
※2020年3月実績

がひとつだから悪いという訳ではなく、そこから収益化できるブログにしていくことが難しいという指標です。

toronブログの趣旨は、
●今よりも少し収入を増やしたい人に対して
●収入を増やすための新しい考え方や方法を
●分かりやすく伝える
ブログという趣旨を持っているんだ。

まとめ

ブログ開設初期の段階では、上記の理由からブログランキングに登録することをおすすめします。

にほんブログ村人気ブログランキングの2サイトに登録しておけば、まだ登録していない人よりも集客しやすくなるのは必至です。

ブログランキングは集客のためのツールとして考えてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です