リサーチパネルが稼げる!?アンケートモニターでポイントを稼ぐ方法を徹底解説!!

リサーチパネル 【2020年4月20日更新】

今回の記事は、アンケートサイトで大手のリサーチパネル についてまとめました。

そもそもアンケートモニターを副業でする場合、具体的にいくら稼げて、どのくらいの時間が必要になるかなどは漠然としたイメージしか持っていない人も多いです。

その漠然としたイメージを本記事は解決させます。

【本記事の特徴】

○アンケートモニターについて知識が深まる。

○リサーチパネルを客観的に知ることができる。

○アンケートモニターの難易度、収入、労働時間を具体的に知ることができる。

はじめてアンケートモニターになろうとしている人にとって、気になるところを徹底的にまとめたよ!

アンケートモニターってなにするの?稼げるの?

アンケートモニターとは、スキマ時間を使って簡単なアンケートや調査などに参加することでポイントや謝礼金を手に入れる誰でも簡単にできる副業です。

スキル不要で、スマホひとつで簡単に始めることができるのも特徴のひとつです。

当然ですが、アンケートモニターには雇用契約・雇用関係がありません。

アンケートモニターの収入について

毎月安定して○万円!というのは嘘に近いですが、単月ならば、たとえば5万円くらいは稼げなくないです。

その理由は以下のとおりです。

座談会というシステムがある(金額にして6,000円以上になることも)。
商品モニター(金額にして3,000円以上になることも)。

通常のアンケートは金額にして3円~100円ほどが多く、これをひたすらにこなしていきます。

通常アンケートは安いけど、スキマ時間で簡単にできるから、そこがメリットだよね!塵も積もれば山となるっていう感じかな。

リサーチパネルがおすすめの理由

リサーチパネルとは、様々な形式のアンケートに答えてポイントを貯めて、現金や電子マネーに交換できるアンケートモニターサイトです。

リサーチパネルがおすすめの理由を以下にまとめます。

□Point
①ポイントの交換先は約40種類
②運営会社が大手企業なので安心
③アンケート数が豊富(商品モニターや座談会も多い)

上記の理由からリサーチパネルがおすすめです。

①ポイントの交換先は約40種類

リサーチパネル で貯まったポイントは、お小遣いサイト『ECナビ』 へ合算されて、ポイント交換サービス『PeX』を経由することで、約40種類の好感先から選ぶことができます。

楽天Edyやnanacoポイント、WAONポイントなどの大手ポイントはもちろん、JALマイル、ANAマイルなども交換対象です。

したがって、ECナビには登録をしておくことをおすすめします。

②運営会社が大手企業なので安心

リサーチパネルの親会社である『VOYAGE GROUP』はECナビやPeXも運営しています。東証一部上場もしていることから安心できる企業です。

更に、適切な個人情報の取り扱いを約束する『プライバシーマーク』を取得しており、当然ですが、ポイントサイトを健全に運営する『JPIC』にも加入しています。

一昔前はポイントサイトは怪しいものという印象が日本中に広まっていたんだけど、徐々にそれは払拭されてきたんだよね。

③アンケート数が豊富(商品モニターや座談会も多い)

リサーチパネルのアンケートの種類は、

事前調査、本調査、ご紹介アンケート、日記アンケート、海外アンケート、サンプル調査、座談会

となっています。

リサーチパネルの親切なところはそのアンケートの目安時間を記載していところです。アンケートに答えやすいように配慮しているところが特徴です。

商品モニターとは、自宅に送られてきた商品を実際に使用して、その商品の感想・評価を回答するものです。

実際にモニターする時間もありますので、所要時間は1週間以上となってしまいますが、3,000円程度になるものがあります。

アンケートモニターの難易度、収入、労働時間

アンケートモニターを始めた場合の難易度、収入、労働時間をまとめます。

1ヶ月のスキマ時間30分/日くらいで1万円稼ぐことを目安に考えました。

□アンケートモニターで月1万円稼ぐ難易度、労働時間

○難易度:★☆☆☆☆

○収入:★☆☆☆☆(月1万円を目安に説明)

○労働時間:★★★★☆

難易度:★☆☆☆☆

スマホさえあれば、誰でも簡単に始められることから難易度はひとつです。

難易度は低いものの、まとまった金額に至るまでにはかなりの根気が必要になってきます。

スキマ時間の有効活用をしたい人におすすめです。

収入:★☆☆☆☆

毎月安定して○万円!というのは嘘に近いですが、単月ならば、たとえば5万円くらいは稼げなくないです。

しかし、毎月5万円となるとかなりの根気が必要になってきますので、ムリせずやっていくのなら、1ヶ月のスキマ時間30分/日くらいで1万円稼ぐことはまったく無理な話ではありません。

ちょっとしたお小遣い稼ぎに最適です。

労働時間:★★★★☆

土日含めて毎日30分というのは、地味に結構な時間にもなりますし、継続する力も必要になってきます。

座談会などは都内が多いのですが、都内の人なら座談会狙いで稼ぐという方法もありますが万人受けする方法でもありません。

したがって4つとやや高めのステータスにしました。

まとめ

アンケートモニターを始めるなら、まずはリサーチパネルがおすすめなことがわかりました。

これからの副業時代に稼ぐひとつの方法として、自分のライフスタイルに取り入れても良いかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です