検索エンジンの評価にかかる期間を徹底解説!ブログ初心者の投稿記事が反映されない理由とは!?

検索エンジン【2020年4月24日更新】

ブログ初心者が記事を投稿したときに、よく陥りがちな『投稿しても検索エンジンに反映されない』疑問を徹底的に説明していきます。

【本記事の特徴】

○検索エンジンの評価にかかる期間がわかる。

○ブログ初心者の投稿記事が検索結果に反映されない理由がわかる。

○Googleクローラーを具体的に理解できる。

検索エンジンの評価にかかる期間とは

結論:3ヶ月~6ヶ月はかかります。

ブログ初心者のブログのスペックの共通点は以下のとおりです。

・新規ドメイン
・オンラインサロン未加入
・ブログ仲間なし
・SNSフォロワー1000人未満
・投稿数が少ない
・SEO対策できていない記事が多い(ユーザー目線になりきれていない記事が多い)

僕もまったくもって上記と同じ状況からブログを始めたんだ!むしろ、ネット知識ゼロですべてインターネットで調べるところから始めたよ!

ブログを開設したときは、だれもが同じ状況からスタートします。

あなただけのブログが反映されていないという訳ではありません。

ブログ初心者の投稿記事が検索結果に反映されない理由とは

正確には、『検索結果に反映されない』のではなく、『検索結果の遥か後ろの方に反映されている』が正しいです。

その理由は以下のとおりです。

・ドメインパワーが弱い。
・あなたのブログを拡散してくれる人がいない。
・SNSでの影響力がない。
・投稿数が少ない。
・SEOの知識がゼロ。

文字にすると少し厳しい表現になってしまうけど、だれもが同じところからスタートしているからね!
事実を受け止めて分析して改善していくことが重要なんだ!

以下、検索エンジンについて掘り下げて説明していきます。

『Googleクローラーに知らせること』と『検索エンジンに評価されること』は違う

タイトルにもあるように、『Googleクローラーに知らせること』と『検索エンジンに評価されること』はまったくの別物です。

具体的に説明していきます。

Googleクローラーとは

Googleクローラーとは、Webサイトの情報を収集して検索データベースシステムに登録するロボットのことです。

※検索データベースに登録されたwebサイトの情報を『インデックス』と呼びます。

以下に、Googleクローラーの性質についてまとめます。

□Googleクローラーの性質
・インターネット上を巡回して、情報を可能な限り収集する。
・インデックスを検索データベースに登録する。
・クローラーは自発的にweb上を巡回する。
・申請すると自分のサイトにクローラーが来る。

日々、膨大な情報がアップされるインターネットの中でクローラーは情報を収集をしているので、自分のブログをクローラーが発見するのには時間を要します。

そこで、クローラーに巡回を申請して、自分のブログへクローラーに来てもらえば時間の短縮になります。

ここで重要なことは、Googleクローラーに自分のブログを認知してもらうということなんだ!
Googleクローラーを理解してきたところで、次に『検索エンジンに評価されること』を説明していくよ!

検索エンジンに評価されることとは

検索エンジンに評価されるには、以下の点をクリアしていないといけません。

・【Googleの評価=ユーザーの評価】が高い
・設定したキーワードと記事の内容がGoogle好み

シンプルに上記2点を徹底して意識してブログを更新していたり、SNSなどでwebマーケティングを展開していたりすると良い評価が得られます。

【Googleの評価=ユーザーの評価】とは

Googleは定期的に検索エンジンのアルゴリズムを更新しています。

そして、その精度も高くなってきており、ユーザーの検索クエリから、そのユーザーの意図する検索結果に近づくようにしています。

Googleはwebサイトの評価指標を公表していませんが、Googleの理念は、『ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。』です。

Googleの理念に沿ったwebサイトであれば上位検索されやすいということです。

よく拡散される記事はユーザーの評価が高いとGoogleに判断されやすいので、そういった場合は早い段階で上位検索されるようになるよ!

設定したキーワードと記事の内容がGoogle好みとは

たとえば、わかりにくい遠回しの表現が多すぎて、なにを伝えたいかわからない記事のタイトルと内容だった場合、意図した検索キーワードとGoogleが判断したキーワードでは隔たりが大きく、意図した検索キーワードでは検索結果画面に上がってきません。

こちらが意図した検索キーワードとGoogleが判断したキーワードをまったく一致させるということは上級者でもむずかしいですが、近くまでは持っていけます。

Googleにとってもわかりやすい記事構成にしていかないといけません。

もちろん、読者を最優先に考えていることが前提だよ!
分析はGoogleアナリティクスやサーチコンソールで行おう!

ブログ1ヶ月目に○○万PV達成!などの人がやっていること

ツイッターなどのSNSで「ブログ開設1ヶ月で○○万PV達成!」などのツイートをよく見かけます。

その真偽は?という疑問もありますが、論理的にはムリではありません。

実際に1ヶ月目で○○万PVを達成させる人もいることは事実です。

では、このような人たちはどのようにしてwebサイトを運営しているのでしょうか。以下に結論をまとめます。

□実際に1ヶ月目で○○万PVをあげる人の特徴
・ブログを拡散できるSNSのフォロワー数をもっている。
・強力なブログ仲間がいる。
・そもそも元からアクセス数のあるwebサイトをもっている。
・SEOを熟知している。
・オンラインサロンなどで良いポジションを獲得している。

上記の特徴のひとつは必ず当てはまっています。そもそも素人ではありません。

人と比べてもあまり意味ないよ!参考にできるところだけ盗むというイメージでwebサイトを見ることをおすすめするよ!

6ヶ月経過しても検索エンジンに記事が表示されないときの対処方法

仮に6ヶ月が経過しても検索エンジンにあなたの記事が表示されない場合は、あなたの狙った検索キーワードとGoogleが判断したキーワードに大きな隔たりがある可能性が大です。

・【Googleの評価=ユーザーの評価】が高い
・設定したキーワードと記事の内容がGoogle好み

を意識して、記事をリライトしてみましょう。

SEOをいきなり全部理解するというのはむずかしいよ!そもそも曖昧なところも多いしね!
分析→改善→行動』を繰り返し行い、徐々に理解を深めていこう!

まとめ

検索エンジンに記事が反映されるまでの期間を大まかにまとめると、以下のとおりです。

投稿したばかり:Googleクローラーに認知されるだけ。
投稿から3ヶ月後:記事の評価が固まり、検索されやすくなってくる。
投稿から6ヶ月後:アクセス数が伸びてきて、『ユーザー評価=Google評価』により検索結果の順位が変動する。

今回の記事では、SEOの初歩的な部分について触れました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です